研修情報

介護福祉士実務者研修

現在募集しておりません

研修について

社会福祉法人長岡三古老人福祉会 長岡介護福祉専門学校あゆみでは、介護に携わる人材としての必要な知識及び技術を学ぶとともに、豊かな人間性を育て、地域社会に貢献できる人材を育成することを目標として、介護福祉士実務者研修を行います。受講希望の方は、受講案内をよくお読みの上、所定の期間内にお申し込みください。

日程

令和3年5月1日~令和3年10月31日

通信教育

各科目を通信教育にて段階的に行います。(書類は郵送またはWeb上より提出していただきます) 科目毎に確認レポート(テスト)の提出がります。60点以上の得点が必要です。 (不合格の場合は再試験を行います。2回まで受けることが出来ます)

スクーリング

下のカレンダーのとおり、[介護過程Ⅲ]6日間と[医療的ケア]4日間を、長岡介護福祉専門学校あゆみに通学していただきます。医療的ケアのスクーリングは、新潟県で義務付けられている喀痰吸引等研修の実施手順解説(16時間)が含まれています。

2019年の日程|介護福祉士実務者研修|長岡三古老人福祉会

受講料

2019年の日程|介護福祉士実務者研修|長岡三古老人福祉会

※ 受講料は受講決定後の所定の期日までに、銀行振込により徴収します。(振込み手数料は受講者の負担とします)
※ 領収書は振込み時の控えを領収書に代えるものとします。
※ やむを得ない事情により講義開始前までに受講を辞退した場合は受講料を返還します。返還にかかる手数料については受講申し込み者側の負担となります。 (但し、送付済みのテキスト代については徴収いたします。)

学習内容

灰色(空白)の箇所は免除の科目です。

介護福祉士実務者研修通信課程 教育課程表 (昼間 通信課程)

科目名 授業形態 時間数
通信課程
無資格者 介護職員基礎研修修了者 訪問介護員研修1級修了者 訪問介護員研修2級修了者 訪問介護員研修3級修了者 介護職員初任者研修修了者 認知症実践者研修修了者 喀痰吸引等研修修了者 生活援助従事者修了者 介護に関する入門的研修
人間の尊厳と自立 通信学習 5           5 5   5
社会の理解Ⅰ 通信学習 5           5 5   5
社会の理解Ⅱ 通信学習 30     30 30 30 30 30 30 30
介護の基本Ⅰ 通信学習 10       10   10 10   10
介護の基本Ⅱ 通信学習 20       20 20 20 20 20 20
コミュニケーション技術 通信学習 20     20 20 20 20 20 20 20
生活支援技術Ⅰ 通信学習 20           20 20 20 20
生活支援技術Ⅱ 通信学習 30       30   30 30 30 30
介護過程Ⅰ 通信学習 20       20   20 20 20 20
介護過程Ⅱ 通信学習 25     25 25 25 25 25 25 25
介護過程Ⅲ(スクーリング) 講義・演習 45   45 45 45 45 45 45 45 45
発達と老化の理解Ⅰ 通信学習 10     10 10 10 10 10 10 10
発達と老化の理解Ⅱ 通信学習 20     20 20 20 20 20 20 20
認知症の理解Ⅰ 通信学習 10     10 10     10    
認知症の理解II 通信学習 20     20 20 20   20 20 20
障害の理解I 通信学習 10     10 10   10 10    
障害の理解II 通信学習 20     20 20 20 20 20 20 20
こころとからだのしくみⅠ 通信学習 20       20   20 20 20 20
こころとからだのしくみⅡ 通信学習 60     60 60 60 60 60 60 60
医療的ケア 通信学習 50 50 50 50 50 50 50   50 50
医療的ケア 講義 高齢者及び障害児・者の「たんの吸引」実施手順解説(8時間) 高齢者及び障害児・者の経管栄養実施手順解説(8時間)   高齢者及び障害児・者の「たんの吸引」実施手順解説(8時間) 高齢者及び障害児・者の経管栄養実施手順解説(8時間)
講義 それぞれ次の回数以上の演習を実施する。(計6時間)
・喀痰吸引 口腔5回以上
・鼻腔5回以上
・気管カニューレ内部 5回以上
・経管栄養 胃ろう又は腸ろう5回以上
・経鼻経管栄養 5回以上
・救急蘇生法演習 1回以上
それぞれ次の回数以上の演習を実施する。(計6時間)
・喀痰吸引 口腔5回以上
・鼻腔5回以上
・気管カニューレ内部 5回以上
・経管栄養 胃ろう又は腸ろう5回以上
・経鼻経管栄養 5回以上
・救急蘇生法演習 1回以上
(合計)   472 72 117 342 442 342 442 400 410 430

募集要項・申込書

申込は下記の申込書を記載して郵送ください。審査の上、受講可否をお伝えいたします。
募集受付は令和2年12月~令和3年4月9日(金)(消印有効)となっています。
応募多数の場合は受講できない場合がございます。

ページの先頭へ